スタッフブログ

産後骨盤矯正は私に必要?3つのチェックポイント

ninpu_onaka

産後骨盤矯正、産後の歪みなどはいろんな雑誌でよく聞くワードです。

それ故に多くのママが「いつか私も産後骨盤矯正を受けなきゃ!!」

と思ってらっしゃいます。しかし、本当にすべてのママに産後骨盤矯正は必要なのでしょうか?

産後骨盤矯正が必要ないママ

答えからお伝えすると、産後骨盤矯正は100%すべてのママに必要というわけではありません。

理由は骨盤は出産を経験する事によって広がり、歪みを生みますが

その広がりは出産するためにホルモンが影響し、そして自然ともとに戻っていきます。

ホルモンバランスは個人差ですが、我々の臨床経験上筋肉量が多いママのほうがその戻りが

より早く、確実だと思います。

つまり体が元来持っている、元に戻ろうという働きだけで戻ったママには必要ありません。

※1人目の時は必要なくても、2人目以降に必要になる場合はあります。

 

産後骨盤矯正が必要なママ

ではどんなママに産後骨盤矯正が必要なのでしょうか?

「産後は自動的に骨盤が戻る話は聞いたことがある。

けど、理屈ではそうかも知れないけど、現に私の骨盤はズボンをはいたときにひっかかるし、

何より出産した後のほうが体の不調がたくさん出ている。今もどこかが痛い。」

 

要約するとそう思っているママさんはたくさんいらっしゃると思います。

そしてそんなママさんをたくさん診てきました。

 

やはり、先に述べた元に戻ろうとする働きは

ホルモン、筋肉量が非常に関係すると思われ

現代のママさんはストレスなどでホルモンバランスが乱れていたり

昔のママさんと違って圧倒的に筋肉量が少ない場合があります。

 

実は「元に戻ろうとする力」体のどこの何にでも存在します。

 

身近な例を挙げれば

傷が治ったり、鼻水が止まったり、熱がひいたり・・・。

 

この機能があるから私たちはケガであれ、病気であれ、それを乗り越えて生きていけるのです。

しかし、それが100%完璧に、毎回働いていれば、私たちの世界には病気、病死は存在しません。

 

これはここで深く言うまでもなく、現代人は体が弱ってきています。

運動不足、体に悪い食品、不規則な生活、ストレスなど

様々な環境の変化で人間が本来持つ力が損なわれています。

 

話が若干脱線しましたが

話をまとめると産後骨盤矯正が必要なママは・・・。

1.産後に体の不調が明らかに増えた、増長した。

2.産後に骨盤が全く戻っている気がしない。

3.産後に体重が明らかに戻ってる気がしない。

 

そんなママには産後骨盤矯正が必要だと思います。

ちなみに2の項目は反り腰や出っ尻状態が目安になります。

 

まとめ

おなかに赤ちゃんがいて、出産するというプロセスは

今までに無い経験だと思います。

 

そして骨盤に対して負荷がかかるのは当然です。

しかし、その負荷を前提として人体は設計されています。

 

その設計されたプランが働かなった際に

産後骨盤矯正が必要が必要となってきます。

 

当センターは芦屋市、宝塚市、西宮市、伊丹市、吹田市、箕面市、池田市、豊中市

で産後骨盤矯正を出張で行っております。

 

当センターの産後骨盤矯正は

出産を経験した歯科医や獣医師、看護師、助産師といった

体のプロのママさんも受けた産後骨盤矯正を出張用に改良しております。

 

出産を経験して、体に不調を抱えるママさんは

一人で悩まず、遠慮なく当センターにご相談ください。

 

産後骨盤矯正は当センターにお任せください!

ロゴ

 

 

 


電話を掛ける
【完全予約制】
電話対応可能時間 9:00~17:00 (平日 火~金)
ネットからのご予約・お申込
診療時間
9時~17時

(祝日の場合はお休みです。)