スタッフブログ

生後3ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴

-shared-img-thumb-150809360948_TP_V

生後3ヶ月の赤ちゃんの特徴は個人によって様々ですが

体重や、身長、首すわり、遊び、睡眠時間などのおおよその目安をご紹介します。

体重・身長

男女差がありますが身長は

おおよそ56~67cm。

男の子で57~67cm 女の子で56~65cm 

体重は

男の子の場合5.0kg~8.0kg   女の子の場合5.6kg~6.5kg

がおおよその目安でガイドラインのようです。

この時期で8kgは大きいですよね。

我が子の成長は嬉しいものですが

さすが8kgになってくるとママの体の負担もかなりのもの・・・。

出産から怒涛の様に3ヶ月を過ごしていると思うので

ママの体もしっかりケアしていきましょう。

成長のポイント

こちらも個人差ありますが

1.首が座る

2.笑うようになる

3.手をじっとみるめるようになる

4.ガラガラなどのおもちゃに興味が湧く

 

一大イベントの首が座るという事が起き始めます。

首が座ると抱っこなどの際に非常に楽になり

主に手首が痛かったママさんたちが喜びの声を上げる時期になります。

 

定期検診で医師が首すわりを確認し、医師の判断をもってして

首が座ったとされますが

もちろん、まだ座っていないママさんも心配せずに我が子の成長を見守ってあげてください。

 

 

生活リズムの形成

睡眠も約17時間になりリズムがより形成されます。

この時期くらいからパパも我が子が何時に寝るのかを覚え始めるのではないでしょうか?

 

リズムを作るのに積極的なママさんは

この頃にはかなり安定して毎日を管理できている方も多いのではないでしょうか?

お子様のリズムに合わせてゆっくりした時間を確保できだすのもこの頃です。

 

 

おもちゃを意識しだす頃に

ガラガラや色が赤ちゃん好みのおもちゃなどに積極的に反応するようになります。

歯固めのおもちゃなどはまだ本来の使い方をしないまでも

手で振って遊ぶようになります。

おもちゃを口にもっていって確認し、脳神経が発達するというプロセスを経るので

おもちゃを口にもっていくという事は問題ないのですが

衛生面は親がある程度管理してあげましょう。

 

便秘が増える時期に

水分量や、運動、あとは赤ちゃん自身の成長の過程で

一時的に便秘になりやすい時期になります。

うんちが固い、うんちが出ないので明らかに不機嫌、おっぱいを飲まない

などの兆候が見られた場合、いわゆる「のの字マッサージ」をしてあげましょう。

うんちが出ないで不機嫌なのはこの時期になってくると

「おむつも変えた、おっぱいもあげた、あとは何が足りなくてぐずっているの?」

そんなときに該当する傾向があると思います。

 

以上簡単でしたが、生後3ヶ月の赤ちゃんの成長と、特徴をご紹介させて頂きました。

首すわりなどの大きな身体的変化が現れる時期ので、我が子の成長を楽しみながら見守りましょう。

家族との協力、医師のアドバイスを適切に受けて楽しい育児の第一歩を歩んでいきましょう。

 

産後骨盤矯正は当センターにお任せください!

ロゴ


電話を掛ける
【完全予約制】
電話対応可能時間 9:00~17:00 (平日 火~金)
ネットからのご予約・お申込
診療時間
9時~17時

(祝日の場合はお休みです。)