スタッフブログ

生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と特徴

-shared-img-thumb-YOU2_DSC_0938_TP_V

生後4ヶ月の頃になると顔だちも以前に比べはっきりしてきます。

体重や、身長、首すわり、遊び、睡眠時間などのおおよその目安をご紹介します。

体重・身長

男女差がありますが身長は

おおよそ58~69cm。

男の子で59~69cm 女の子で58~67cm 

体重は

男の子の場合5.5kg~8.7kg   女の子の場合5.3kg~8.2kg

がおおよその目安でガイドラインのようです。

 

この頃くらいには赤ちゃんといえども力が強くなってきます。

特に引っ張る力は非常に成長しているので

顔をひっかかれない様に注意しましょう。

成長のポイント

こちらも個人差ありますが

1.首が座る

2.大きな声を出すようになる

3.手に取ったものをなんでも舐める

4.よだれの量が増える

 

3ヶ月で首が座らなかった赤ちゃんもこの頃になると大体座っているようになります。

またスマホやリモコンなど興味があるものを手に取り舐めるという事も行い始めます。

スマホなどは思っているより汚いので注意しましょう。

 

また喜怒哀楽もはっきりしてきだし、キャッキャッと笑い始めます。

笑われると親にはたまらなくかわいいですね。

 

生活リズムの形成

睡眠も約15時間になりリズムがより形成されます。

朝昼晩の区別が明確についてきますので、散歩などで日光を一緒に浴びる事を

積極的に行ってもよいと思います。

 

興味のあるもの目で追いかける

 

ママやパパが持っているもので興味のあるものは積極的に自分の手でつかもうとします。

前述しましたスマホやリモコンなど、また音のなるおもちゃにも今まで以上に反応しだしますので

おもちゃを用意するこちら側としても用意したもので遊んでくれると嬉しいですね。

危なくないものであれば本人の好奇心を満たすために持たせてあげましょう。

 

 

大声を出す増える時期に

 

聴力の発達と共に自分の声が認識出来るようになります。

そして自分の声を出すのが、聞くのが楽しくなり「キー」や「キャー」といった声を出すようになります。

赤ちゃんの発育過程でよくあることですので、見守っててあげましょう。

 

特に夜中に起きたときの泣き声なども大きくなってくるので

一緒に寝ているママはびっくりして飛び起きる事も増えてきだします。

しかし、その「キー」や「キャー」が「あうあう」や「まままま」「まんまんまん」などに

何か月かすると変わってきます。

 

親としては感動の瞬間ですよ^^

 

以上簡単でしたが、生後4ヶ月の赤ちゃんの成長と、特徴をご紹介させて頂きました。

舐める、大声を出すなどの発育的変化が現れる時期ので、我が子の成長を楽しみながら見守りましょう。

家族との協力、医師のアドバイスを適切に受けて楽しい育児の第一歩を歩んでいきましょう。

 

産後骨盤矯正は当センターにお任せください!

ロゴ


電話を掛ける
【完全予約制】
電話対応可能時間 9:00~17:00 (平日 火~金)
ネットからのご予約・お申込
診療時間
9時~17時

(祝日の場合はお休みです。)