スタッフブログ

朝起きると首や腰が痛い

bsHOTE86_tukaretenecyatta15111240

朝起きると首が痛い・・・。

腰が痛い・・・。

 

これは何もママさんに限ったことではありませんが

産後のママの場合この症状を助長する要因があります。

 

それではまずこの状態を掘り下げていきましょう。

1.普段から肩首が悪い、腰が痛いから?

まずよくお伺いするのがこのお話です。

もちろんその可能性も否定しませんが果たしてそれだけでしょうか?

 

普段肩首や腰がしんどくない方でも起床時の痛みを訴える人は少なくありません。

 

これは当センターの考えではありますが・・・。

大前提、朝起きた時は爽快であるはずです。

子供の時のようにぐっすりと眠り、朝から元気に活動する。

これが本来であるべき姿で、起床した際にあちこち痛いのは

やはり寝てる時の姿勢が問題だと思います。

 

つまり、日中赤ちゃんを抱っこして腰が痛い!

朝起きたら腰が痛い!

は本質的に違うものと考えます。

 

本来だと付き合わなくても良い痛みが起床時の痛みかと思います。

 

2.朝起きて痛い2つの原因

起床時の痛みの原因は主に二つ存在します。

・就寝時の姿勢不良

・寝具が合っていない

 

就寝時の姿勢不良に関しましては

以前、添い乳等のお話でありますので

こちらを参照ください。

→ http://mama-sangocare.com/archives/467

3.自分にあった寝具を探す方法

まず枕に関しましては

・高さがある

・寝返りをうてる広さがある

・沈まないように硬さがある

 

こういったものをお勧めしております。

当センター、弊社とは契約関係にあるわけはありませんが

こちらの枕がお勧めです。

→ http://ishimakura.jp

 

あとはマットレスなのですが

なるべく体のラインに沿うものをお勧めします。

 

あまり沈みすぎると脊椎の湾曲の均衡を崩す可能性があるからです。

 

以上簡単でしたか、朝起きた際の痛みは

ある程度寝具で改善できるものです。

 

それ以外の痛みであれば当センターにご相談ください。

産後骨盤矯正は当センターにお任せください!

ロゴ


電話を掛ける
【完全予約制】
電話対応可能時間 9:00~17:00 (平日 火~金)
ネットからのご予約・お申込
診療時間
9時~17時

(祝日の場合はお休みです。)