スタッフブログ

赤ちゃんの髪の毛が抜ける原因

 -shared-img-thumb-0I9A351215032114onepoint_TP_V

「生後問題なく髪の毛が生えてきたのに急に薄くなってきて・・・。」

育児中に多くのママが体験する赤ちゃんの急な抜け毛。

赤ちゃんの抜け毛の原因を紹介したいと思います。

赤ちゃんの抜け毛のつの原因

1.首が座るころの抜け毛

生後2か月から~4か月頃に赤ちゃんの首が座りますが

首が座る前兆として、赤ちゃんが仰向けで寝ているときに

首を左右に振り、その摩擦で後頭部の毛が抜けるということが起きます。

 

これはそもそもその行動が原因ですので

首が座るための通過儀礼の様なものです。

 

首が座る為に赤ちゃんの首に筋肉が付いてきている証拠です。

ですので、気にしなくても「そんなもんだ。」程度の認識で大丈夫かと思います。

 

2.新生児生理的脱毛

先ほどの首すわりの件と時期が被るのですが

抜ける場所が違います。

生後3か月~6か月までに起きやすい現象なのですが、

いわゆる産毛から大人の毛へと生え変わる時期のことを指します。

おもに頭頂部から前頭部にかけて抜けるので

おでこが広く見えてしまい心配するママさんも多々いらっしゃいます。

 

しかし、この抜け毛も成長の過程に起こる出来事ですので

基本的には気にしなくて大丈夫です。

 

赤ちゃんの抜け毛の対策

基本的には生理的現象、および成長の過程の話になりますので

対策は不要です。またママが気にすることはありません。

そもそも、赤ちゃんの頭に薬を塗るわけにもいきませんもんね。

 

赤ちゃんの髪の毛はいつから生える?

 

にも記載しましたが

我々も多くのママさんを治療する傍らたくさんの赤ちゃん、お子様を見てきました。

おそらく産婦人科、小児科、幼保の先生に次いで見ているのではないでしょうか?

 

その中で、初めて見たときは髪の毛が薄かった赤ちゃんも

気が付けば普通の髪型が出来るくらいフサフサになっています。

 

最終的にはきちんと生えますので、余計な心配はせず今のできる育児に専念してあげましょう。

産後骨盤矯正は当センターにお任せください!

ロゴ

 


電話を掛ける
【完全予約制】
電話対応可能時間 9:00~17:00 (平日 火~金)
ネットからのご予約・お申込
診療時間
9時~17時

(祝日の場合はお休みです。)